衛生用品の化学物質

スポンサードリンク


■生理用品、紙オムツ
生理用品と紙オムツは、漂白と殺菌を行っているため塩素系の漂白剤が使用されています。
また月経血や尿を吸収するために、高分子ポリマーが含まれています。
高分子ポリマーは水分を吸収し凝固させる働きのあるものですが、皮膚に障害をおこすことでも知られています。
経皮吸収率が最も高い性器に接しているので、商品を選ぶ時は注意するように心がけましょう。

■ベビー用品

お尻拭きシートやウェットティッシュには、保湿効果を高めるためにプロピレングリコールが使用されています。
赤ちゃんの肌は免疫機能が未発達のため、経皮吸収された有害化学物質は肝臓でも代謝されにくく、蓄積されやすい状態です。
生後間もない赤ちゃんには、有害化学物質が含まれている製品は避けたほうがよいでしょう。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2